自分の車について。

カタログを見返してみた。ベンツCクラス(450) ③

この記事は約2分で読めます。

第三弾!!サスペンション!!

フロント 4リンク式  リア マルチリンク式の新しいサスペンションらしい。

フロントの新4リンク式の特徴。リンク機構とストラット式スプリングを独立させることで理想的なサスペンションの動きを実現できることにある。キャンバー角の自由なセッティングが可能になることでコーナリング時のグリップが大幅に向上し、俊敏な走りを実現する。

リアはマルチリンクサスペンションを進化させた5本のリンクによる独立懸架式とし、卓越した直進安定性を実現した。

引用 MOTA   https://autoc-one.jp/

らしいですな。難しい話ですね。で、サスペンションがAMGが開発した、

RIDE CONTROLスポーツサスペンションが搭載。

軽量化、高い剛性、コーナーの安定性、思いのままのアジリティ(機敏さ)、正確な

ハンドリング、4輪独立の電子制御のダンピングシステムを採用。

センターコンソールやAMGダイナミックセレクトスイッチComfort、Sport、Sport+

の3つのモードが選択可能。

高速道路、一般道、ワインディングなどで、選択するといいですね。

ステアリング!!

低速時の操舵力を軽減。高速走行時には安定性向上させる、ラック&ピニオン式の

ステアリング採用。

14.2に設定されたギアレシオ。リニアでクイックなハンドリング。

AMGダイナミックセレクトスイッで、ドライブモードによってアシスト量が変化。

スポーティなドライビング時にはアシスト量が減り、正確なドライビングフィール

と路面からのダイレクトなフィードバックが得れる。

ちなみに普通車は18:1でポルシェの911で、11:1なので、ちょうど

真ん中くらいなので、そこそこのクイックさではないかな?

専用ブレーキシステム!!

強化ブレーキが付いております。専用開発らしく、フロントに360ミリで、

リアに320ミリのベンチレーテッドディスクブレーキを採用。

強力なパフォーマンスに対応する安心感、強大な制動力、耐フィード性

(ブレーキパッドの温度が上昇するとブレーキが効きが低下するが、その低下の

しにくさ。)

ペダル操作に優れた応答性らしい。

知り合いにしてみると、めちゃくちゃブレーキ効くけど?!

と言っていました。ポルシェだったら大変なことになりますね。もっと効くので。


自動車(メルセデス・ベンツ)ランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました