自分のこと。自分の車について。

ベンツの行方がかなり怪しくなってきました。 ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

加害者側の保険会社の時価評価額低い??

時価評価額とは?

簡単言うと、事故を起こした時(破損してない状態)の車の価値ということです。

価値の値段が¥315万円って安くないですか??

自分のCLA45の中古相場は¥360万~¥430万っていうとこですかね??

ちなみに、自分の保険会社は¥400万の評価価格。

差がありすぎ。 さすがに安く言ってきますよね!!

加害者側の保険会社は、三井住友なんですが当然支払額を安くして、早く解決したいわけ

ですから、それがお仕事ですから。

それにしても、安い!! 限度があるだろ💢

さらに、追い打ちがかかる!!

今回は、いつもお世話になっているヤナセに入庫したんですが...。

見積もり料金が発生するらしく、見積もり料は自己負担でお願いしますとのこと。

料金が...見積金額の3%らしいです。

単純にすると、¥10万以上は負担という結果になりました!

おかしくないですか??理不尽の世の中ですね...。

事故起こしたのは加害者側なのに、事故を起こさなければ見積もり料は発生しなかった

んですが💢

三井住友は、見積もり料は支払う義務はないらしいですよ💢

対象外って言われましたから!!

結果的に現状は...

ヤナセのHさんに見積もりを依頼して、正確な修理価格を出してもらい

事故車買い取りの業者にいくらで買い取ってくれるかを見積もっています。

修理代が三井住友の修理見積が¥270万。 安いなー!

ヤナセは¥300万オーバー。 Hさんの予想ですが。

なので、見積もり料を払っても元は取れるんではないかと予想。

買い取り業者次第では、最悪の展開へ...。

今後の予想パターン。

1、ローン完済にほど遠くて修理するしかない状況。

2、買い取り業者の価格が高くてローン完済で車を乗り換える。

3、修理をしてフレームが折れてない場合、売却価格次第では

  乗り換え。

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました