ターの独り言。車 考察車関係の雑談

カブリオレって?オープンカー?同じ??ベンツ CLA45

この記事は約3分で読めます。

引用 ポルシェジャパン https://www.porsche.com/japan/jp/

言い方の違いで同じ意味である。

オープンカー?カブリオレ?コンバーチブル?お国柄の言い方である。

カブリオレ=  フランス、ドイツ系

コンバーチブル=アメリカ系

オープンカー= 一般的

スパイダー=  イタリア?

参考 Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/

自分の中では、あまり好きではない部門かもしれない。

たぶん、自分の環境が雪国、寒い地域なので余計かも。

なので、どーしてもクーペモデルにしても屋根が開かないタイプ

を自然に選んでいる。

嫌いかどうかは別。

カブリオレは嫌いか?というと、そんなことはない。むしろ乗りたい。

でも、1台持ちで、4輪駆動で探すと意外に車種は限定される。

スポーツカーを選ぶと途端に車種が限定される。

4輪駆動のカブリオレの車種は...

1、メルセデス ベンツ C43  カブリオレ

2、メルセデス ベンツ E53  カブリオレ

3、メルセデス ベンツ E450 カブリオレ

4、メルセデス ベンツ S450 カブリオレ

5、メルセデス ベンツ S63  カブリオレ

6、アウディ A5  カブリオレ

7、アウディ S5  カブリオレ

8、アウディ RS5  カブリオレ

9、 ポルシェ 911 カレラ4    カブリオレ

10、ポルシェ 911 カレラ4S    カブリオレ

11、ポルシェ 911 カレラ4GTS  カブリオレ

12、ポルシェ 911 ターボ     カブリオレ

13、ポルシェ 911 ターボS           カブリオレ

※あくまでも、自分が思いつく車種。まだあると思います。

値段が高い車種ばかり。

基本的には1000万オーバーの車ばかりで、庶民には買えないクラスである。

中には、少し無理をして変える車種もあり。

しかし、車種が限られているのは明らかである。

以外に少ないのが現状。

あまり、台数も売れないのかもしれない。

国産では、ロードスターがありますが、FRである。全天候型ではない。

カブリオレの外車を選ぶなら年式を選べ!!

中古では、アンダーラインの引いている車種はまだ値段が¥500万前後がある。

C43のカブリオレやA5カブリオレ辺りは数が圧倒的に少ないが可能性がある。

もっと、年式を落とせばあるが、カブリオレという事とドイツ車なのでなるべく

年式の新しい車種をおすすめする。

故障や雨漏りも心配される方は特に気を付けて選ぶべき。

4輪駆動をあきらめて乗りたいのがこの車種!!

ポルシェ 718 スパイダー。

やはり、憧れであり、乗りたい車の集大成である。そして、カブリオレ!

フラット6の4リッター。快音。最高である。

番外編で、ベントレーコンチネンタルGTC コンバーチブルは優雅でパーフェクトですが。

値段が...。

 

出会い系というものが当たり前の時代。なぜいまだに消えないか?ということです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました