ターの独り言。自分のこと。車関係の雑談

ベンツでエンジンチェックランプを消す際の注意事項。ベンツ CLA45

この記事は約2分で読めます。

ELM237の使用方法などはこちらから↓

ベンツのエンジンチェックランプ点灯を消す?! ベンツCLA45
巷で有名のELM237 OBD2を試してみた。今回は、最近気になっていたエンジンチェックランプ点灯を消したり、今の車の状況を把握できるというアプリ(無料)とOBDアダプターを買ってみました。結果から言いますと.........
ベンツのエンジンチェックランプ点灯。消してみた! ベンツ CLA45
これから、また1か月後...。結果をお伝えします。原因は、エンジンチェックランプの履歴が残っているか?配線が引っ張っていたか?この2点だと思っています。無事にエンジンチェックランプは消灯!!詳細はこの下か...

ELM237のアプリ(Car Scanner)の使い方の追記です。

使い方の説明は投稿したんですが、追記で自分が実際体験した話です。

前は消せました!という話をしました。

実際消えました!!

しかし、問題が発生してました!!

また点灯しました!!

それで、ヤナセにエンジンチェックランプ点灯の話をしました。

オーバーブースト(コード234)

ブーストセンサー関連のエラー(コード236)

 

上記のエラーを伝えたところ、センサー系のトラブルはエンジンチェックランプ点灯

を消してもすぐに点灯する可能性があるとのことでした。

では、原因は??なに??

 

自分の場合は、エンジンをかける際にしか点灯せず、走行中は点灯しない。

という症状だったので、もしかするとRece chipを起動させた時に

オーバーブーストで、エンジンチェックランプ点灯した記憶が残っているのでは?

という事で、実験をしたところ、成功しました!!

その方法は下記に紹介します。

エラーがECUに残っているか?残ってないか?を調べる方法。

1、車側とアプリを接続し、エンジンを止める。

2、ドイツ車の場合は、ドアを開けてキーをロックして電源を落とす。

3、15分位経ってから、アプリ(Car Scanner)で

  エラー(DTC)を開き、エラーを読み取る。

4、エラーコードを読み込んでいたら、クリアーにする。

5、もう1度、エラー(DTC)を開き直す。(確認のため)

6、エラーを読み取る。

7、エラーが表示されなければ成功。

(エラーが残っていたら再トライしてください。)

(2~3回くらいクリアーにしても消えない場合は重症と考えて、ディーラーへ)

 

何事も、あきらめないことが大事!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました