ターの独り言。車 考察車関係の雑談

ドイツ車は刺激的な車だけではない。クラウン=Cクラスで同等。 ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

ハッキリ言いますと、ドイツ車全部が刺激が強くはない。

走りに特化しているとさんざん言っていますが、ドイツ車

だからと言って全モデルがスポーティではない。

CLA250の写真ですが、このグレード辺りは

全然乗り心地も良く、使い勝手もいい。

無駄にシートの締め付けもない。

ハンドルも軽めで、エンジンパワーも必要十分。

価格的にも国産で新車を買われようとする方は、中古の

AMGが手掛けていないモデルはアリだと思います。

オススメする理由3選。

1、安全装備が純正で充実。

2、国産より頑丈なので事故の際も安心。

3、高速、ワインディングの走りが安定。

故障が心配なのか??

ハッキリいいます!機械ですので、国産だから

壊れないという保証はない!

ドイツ車だから壊れる?

↑間違い!!

大事な部分は壊れないと思います。

多少の修理の可能性があるというレベル。

ただし、ドイツ車に乗るのであれば!

年式は高年式を買ってください!

故障のリスクを考えるのであれば高年式の方が

故障リスクは減ります!

クラウン=Cクラス、3シリーズ、A4

自分の中では、同じだと認識しています。

機能的にはクラウンよりイイのでは?

一般的にはクラウンが高級という印象。

でも、快適性やフワフワした乗り心地を

求めている方はクラウンでしょうね。

好みなので。

しかし、Cクラスなどが乗り心地が悪いという

事にはなりません。

国産のスポーツモードがデフォルトという捉え方で

正しいと思います。

走りに特化して、剛性が高い。

アウトバーンは距離が長いです。

ヨーロッパでは国境まで車で移動するらしいです。

👆ってことは長距離が得意という事です!

なので、お買い物や街中のノロノロ運転には

向かないというだけです!

基本的には刺激が強い車のラインナップが多いだけ。

ラインナップが多いので幅が広い。

ドイツ車の場合は、国産よりスポーツカーの種類が

豊富という事ですよ。

快適な車から~超刺激的な車まで選べるというメーカー。

国産は刺激的な車を欲しがる方が少ないから作らない。

という事です。

なので、ドイツ車=刺激的という発想は間違いではない。

言い換えると...

ドイツ車=快適性重視な車から刺激的な車まで

取り扱っているメーカーが多い。

 

ドイツ車=○○の話でした。

ドイツ車のイメージをテーマにしてみました。

車の保険は当たり前に入ってます。でも見直しは?

安くなってワンランク上の車を買えるかもしれませんよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました