ターの独り言。車関係の雑談

ブレーキホールドはメーカーによって違いがある。 ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

ブレーキホールドが最近は当たり前になっている。

ここ最近の車は、国産問わずブレーキホールド機能が

装備されている車が多い。

なぜなのかは不明だが。

楽な機能であることは確かである。

信号待ちや渋滞の時にブレーキを離してもブレーキが

効いた状態で保持される。

簡単に言うと、簡易サイドブレーキですね。

サイドブレーキなのに、アクセルを踏むとサイドブレーキが

解除される機能と言った方が早い。

本当にサイドブレーキが効いている状態ですから。

坂道発進の際にも活用できる。

オートマであればそこまで必要性はないが...。

便利な機能ということですな。

しかし、メーカーによってはブレーキホールドを作動

させる方法が少し違う。

体験したメーカーの場合...

 

クラウンの場合...ホールドボタンを押してメーターに

緑ホールドの文字が表示されるとブレーキを踏んで止まると

オレンジホールド文字が表示されると作動したという事になる。

あとは、シートベルトをしてからブレーキホールドボタンを

押さないと起動しない。

その他にエンジンを切ると毎回解除される。

ブレーキホールドボタンを押さないと起動しない。

 

ベンツの場合...基本的にブレーキホールドボタンが無い。

どのように作動させるか?

車を停止させてブレーキを踏んでいる状態からさらに深く

踏み込むとメーターにホールドという文字が表示される。

ベンツ CLA45の場合は...

表示はされていないが、真ん中のディスプレイの下にPという

白枠の青くなっている部分がHOLDという文字になる。

ただそれだけである。

ホールドボタンも何もない。

深く踏み込まない限り作動しない仕組みとなっている。

オーナの方も知らない方もいるのでは??

停止している状態でブレーキを深く踏むことなんてないですから。

 

BMWのM4の場合..ホールドボタンを押してなくても自動で

停止してブレーキを踏んでいるとブレーキホールが作動している。

ディスプレイやメーターに表示されない。

ブレーキホールドが作動しているかどうかの確認ができない。

停止してブレーキを踏むと常に作動しているのかもしれない。

シフトポジションがD(ドライブ)になっていれば。

ベンツなどは作動されると表示されるので安心だが、表示が

されないのは安心してブレーキペダルを離せませんよね??

型式や車種によっては違いがあるかもしれませんね。

引用 Audi japan press center

https://www.audi-press.jp/press-releases/

 

アウディQ5の場合...ブレーキホールドボタンで、手動

ができます。

設定メニューの中にオートモードが設定できる。

信号待ちでホールド機能が作動した場合は緑の文字で

という表示がされると作動します。

作動しなければ表示されません。

アウディの場合はオートでもホールドが作動しないことが多々。

なぜかはわかりません。

10回信号で止まったら4回~5回程度はホールドが作動しませんでした。

手動でボタンを押すと作動します。

 

このようにメーカーや車種によってはホールド機能の作動

させる方法が違うということです。

ブレーキホールド機能に着目している方は要チェックです!!

中古車在庫情報をチェックしたければここ↑

 

 

 

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました