車 考察車関係の雑談

ベンツ乗りがクラウンハイブリッドの雪道走行をしたら? ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

 

初のハイブリッドで雪道走行。

一言で言ったら...雪道は苦手であることはわかった!!

それはなぜか??

  1. 雪の道は発進で滑るので、スノーモード。
  2. アイスバーン時にはエンジンブレーキは手動
  3. エンジン切れたり、作動する際がブレーキが...
  4. アクセルの微調整がダメかな
  5. スポーツモードの変化が少ないからな...

 

ザックリ言いますと5点ほど。

解説していきます。

1...すべてがコンフォートモードだと、発進が

モーターで動くので鋭い加速になって発進時に

スリップしやすい。

なので、スノーモードで対処。

アクセルレスポンスが鈍感になります。

それだと、今度は自分の踏む量に対して合っていな

いので慣れが必要かも。

 

2...アイスバーンで気を遣う路面は危ないです。

オートマモードだとエンジンブレーキがほぼない。

マニュアルモードでギアダウンしていった方が良いです。

オートマモードだとドンドンタイヤが転がってしまいます。

アクセルを踏んでなくても💦 怖かった💦

 

3...ハイブリット車なので、エンジンが止まったり

始動したりします。

その際にブレーキペダルの感覚が変わる💦

踏み込み量が変わるともいえる。

アクセルペダルもモーターだけの時と

エンジンがかかっている時の感覚が変わる。

慣れれば何とかなりますが💦

 

4...アクセルペダルで調整が難しいのでブレーキ

を多用した方が良いかもしれません。

アクセルペダルの踏む量の段階別にすると..

CLA45...10段階の微調整ができる。

ハイブリット車...5段階くらい?かな。

このような感じになる。(あくまでも感覚)

 

5...相変わらず、ハンドルが軽いのでスポーツ

モードに入れてみるが、ほんの少し重くなる程度。

アクセルレスポンスも少し変わる程度。

なので、場面によってはスポーツモードの方が

良い路面状況があるが、使えない。

 

全体的な感想。

自分の場合は、CLA45との比較なので、

余計に感じる思っていますが、

ペダルの微妙な踏み込みや

エンジンの始動、停止時の感覚の違いが

あるので...

ハイブリット車は冬道は苦手と判断しました。

エンジン車の方が雪道はいいと思いました!

雪道は車の状態情報が大事で、その大事な

部分がダイレクトでないので分かりにくい。

もう少し良くならないかな??

マニュアルモードのエンジンブレーキはもう少し

丁寧にシフトダウンして欲しい。

ブリッピング機構が無いからそう思うのかも

しれません。

(ブリッピングとは回転数を合わせてシフトダウン

を自動でやってくれる機能。)

やっぱり、国産車の苦手分野?

18クラウンよりは良くなっていますが、

国産車、全般的に言えることですが...

タイヤが滑っているのか?

リアが横になろうとしているか?

タイヤがロックしABSが働くタイミングが

つかめない。

フロントの接地感が分からない。

足回りの情報が伝わってこない。

といった所は相変わらずといった感じ。

車体金額の差なのでしょうかね?

ドイツ車は、ダイレクトに伝わってくるのに

不快になるような伝え方をしてこないんです。

 

 

 

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました