車 考察

今回はベンツではなくアウディ。

この記事は約2分で読めます。

対向車や先行車を眩惑(げんわく)しないようハイビームを自動的に制御する「マトリクスLEDヘッドライト」が搭載される。

出典 web CG 引用  https://www.webcg.net/

今回は知人が欲しい車の考察。

ということで、考察シリーズ。

アウディのA7 スポーツバックについて考察しましょう。

この車、自分はとても好きで、実際、初期型のSラインパッケージを買おうと

考えていました。

結局、ベンツのC450にしましたが。理由はAMGモデルに入るということ。

普通のCクラスではないことですね。

で、A7なんですが、知人が後期型の2リッターエンジンのモデルが欲しいと

相談を受けてまして、調べてみました。

まず、簡単に説明すると、グレードは初期型は3リッターのみ。

Sラインパッケージか、普通のモデルか。

[S line装備内容]
・スポーツサスペンション
・アルミホイール 19インチ
・スポーツシート
・ヘッドライニング ブラック
・デコラティブパネル マットブラッシュトアルミニウム
・S line エクステリア
・S line エクステリアロゴ
・ステアリングホイール 3スポーク 
  パドルシフト付
・バルコナレザー S lineロゴ
・4ゾーンオートエアコン
・電動チルト/ハンドル

参考 アウディジャパン(株)カタログサイトにて

https://www.audi.co.jp/

後期型は2リッターも追加されて、他にもヘッドライト、テールランプ変更。

マフラーテールパイプ変更。

というとこで、A7のセンターピンは3リッターではないかと思う。

馬力もパワフル、装備も2リッターだと、安全装備がオプション。

LEDヘッドライトもオプション設定。

要は、一番A7のいいところが出てるのが3リッターではないかと思う。

ボディのラインは完璧☆綺麗!ですが...。

知人は2リッターが良いとのこと。燃費、車両の価格のことを考えると。

自分的にはあまり気がすすまない感じです。

知人の環境がA7だと使い勝手が悪いと考えます。子供、車いすの親を乗せると

言ってました。それはワゴン車の方が良いのでは?と思いました。

中古でも¥400万はします。

基本的にA7はセダンより後部座席が狭いです。クーペタイプなので。天井が低い。

あと、お年寄りの方にはかなり屈まなければいけないので乗りずらいです。

車高も低いので。

A7はクーペ+みたいな考えでいた方がいいとおもいます。なので、人を乗せる頻度が高い方はA6のセダン、ワゴンの方がオススメします。

でも、欧州車が乗りたいのであれば、今はSUVではないですかね?

最近、7人乗りや価格が低いクラスも出てきているので。

家庭がある方は車を選ぶのが大変ですね。色々、制約があるので。

自分も苦い経験をしましたが、我慢が必要なんです。

にほんブログ村 車ブログ カーライフへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました