ターの独り言。自分の車について。

ベンツのフロントガラスのコーティング再施工しました!! ベンツ CLA45

この記事は約2分で読めます。

   

 

ガラスのキズ消すために、コンパウンドが入ったものを使ったので。

今回は、ガラスコーティングを再施工しました。

ガラコだけで、施工すると...耐久性が弱い。

ペルシードだけだと...耐久性がガラコより持たない。

だったら、ダブルで塗ってみようと...。

前回も施工したんですが...1シーズンは持たない。雪があったから余計に。

前回はオタマジャクソンだったので今回はガラコの6倍耐久を選択!!

ペルシードは変更なしでどのように変わるか??

大した変わらない気もする...。

施工の仕方。

1、ガラスを水で洗車し、水気を取る。

2、ガラスの水垢取りでガラスの油膜などを取る。

3、ペルシードの場合は水気がある状態でスプレーを吹き付ける。

  専用のクロスで拭き上げる。

4、ペルシードが乾いて10分程度待つ。

5、ガラコをペルシードの上から塗る。

6、塗ってから12時間乾かす。

7、無事終了。

結局、ガラスコーティングは自分で施工した方が良い?

プロの方に施工してもらって、値段の高いコーティングは自分はお勧めしません。

ワイパーがビビッてまともにワイパーが拭き取ってくれないのは意味が無い気がする。

さらに、どこまでの耐久性があるのか??

1番フロントガラスがコーティングがとれやすい。

ワイパーが一番天敵!! ワイパーの摩擦があるので💦

おそらく、値段の割には耐久性はそこまでよくないよね?ってなると思います!

ですので、定期的に自分で施工したほうが無難ではないでしょうか??

少し高めのコーティング剤を買ってみては??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました