ターの独り言。車 考察車関係の雑談

ベンツ乗りが説明。オートハイビームって何ぞや?? ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

オートハイビームには2種類ある。

最近の車には、オートハイビームという機能が装備されている

車が増えているはずです。(国産でも)

最近というのも、ヘッドライトがLED化していることも

関係してきています。

種類も今のところは大きく分けると2種類。

 

コンパクトカーなどにも搭載されているケースが多い

オートハイビームの場合。

1、対向車のヘッドライトや外灯などの光をカメラが認識し

ハイビームの状態でもロービームに自動で切り替えてくれる。

逆にロービームからハイビームになる際も同じで、周囲の光を

認識し光が無ければハイビームに切り替えてくれる。

 

上級グレードやオプション設定や最新型の場合。

2、基本的には上記の機能のさらに進化版と考えてくれるといい

と思います。

こちらの場合は、例えばオートハイビーム設定にすると周囲が暗くなり

ハイビームが必要と認識した場合、ハイビームに切り替わります。

ハイビームになっている状態で対向車のヘッドライトや外灯などの光を

感知してもハイビームは解除されずに光がある部分だけをロービームに

し、光が無い所にはハイビームのままになるという事です。

単純に言いますと、光がある部分だけをくり抜いてハイビーム状態を

維持します。

なので、オートハイビーム設定にしておけば対向車が来てもハイビーム状態

が維持されます。(対向車は眩しくないです。)

オートなので、常にハイビーム状態にはなりません。

ハイビームが必要ない所ではロービームのままです。

必要に応じてハイビームになります。

 

 

でも、条件があります。

2個目の優れているハイビームが設定されている車両は

LEDヘッドライトであることが条件です。

LEDでないとこの機能はできないと思います。

カメラの機能も賢くないとダメ。CPUも賢くないとダメ。

LEDヘッドライトの多彩な光り方の種類がなければ

実現できません。

何百、何千個というLEDがこの狭い空間に搭載されています。

この1個、1個の光の強さや点滅などの操作ができると言う

事らしいです。(コンピューター制御で。)

ですので、対向車などの光を感知し、ハイビームをコントロール

できるという事です。

実際はまだ賢いハイビーム機能を搭載している車両は数が

まだ少ないと思います。

早く、全車につきませんかね??

標準で装備されれば、峠などでハイビームの消し忘れで眩しい思い

をしなくて済むんですがね💦

その他に、深夜の運転は疲れやすいのでドライバーにも優しい機能。

皆さんは知っていましたか??

便利な機能紹介でした!

皆様の役に立つ情報を発信していきますのでよろしくお願いします!

 

もし、最新のヘッドライトの車両に乗りたい方は

ここで見積もりしてもらいましょう。

ガリバーなら高額で査定してくれます!

ぜひ査定のみでもご利用ください!

 

 

 

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました