自分の車について。車 考察車関係の雑談

ベンツCクラス 寒くなってきたら雪が...

この記事は約2分で読めます。

寒いのは苦手なんです。

そろそろ、10月中旬になってくると、外気温が10℃切り始めて、峠では1℃や2℃

で、家に帰ってくると、ストーブをつけてしまう時期。

となると、スタッドレスタイヤに交換が頭をよぎる。はー⤵ゆううつになる。

また、塩カリだらけで、路面は滑る雪かきはしないといけないし、車は渋滞

良いことが無い季節。自分にとっては最悪の季節⤵

冬の期間が長いんですよね。夏はあっという間。秋もすぐに過ぎ去ってしまう。

ワイパーはベンツはオールシーズンなので、気にしなくていいんですが。

なんせ、ロードヒーティングが年々少なくなってきて、塩カリ率が高い。

ほぼ、道路は塩カリだらけ、車が傷むが、撒かないわけにもいかない。

事故が増えるし、トラックが坂道で、滑って登れないし。

空気は澄んで気持ちいいですがね。

紅葉の季節ですね!!

明日、紅葉でも見に行ってみますかね。

写真とってきます。

で、冬と言えば...

鍋がおいしい季節??そこか??車についてでしょ?!てことで、雪国に住んでいると

SUVが欲しくなるのも現実。夏はセダン、冬はSUVみたいな贅沢したいな。

どうしても、セダンは車高が低いので、雪が多いと、カメになりやすい。

要は、車の下に雪が固まって、タイヤが浮いてしまうこと。

なんですが、SUVはそんなことにはならない!車高が高いので。

冬はうらやましい...。雪なんかへっちゃらなので、雪の塊とか気にしません。

まあ、4WDであればそんなに気にしなくても埋まりませんけどね。

あと、ベンツの場合は、ヒーターが効くのが早いですよ。

エンジンが冷えていてもヒーターが出るのが早いです。

結構、国産はエンジンスターターを付ける方がほぼですが、外車は付けれないので、

冬は困りますが、ベンツは比較的早く暖まります!!

最近、軽自動車にも純正で付いてますが、シートヒーターは雪国は重宝します!!

お尻、背中と暖まります。車種によっては背中はないかも。

エンジンよりも暖まるのが早いので、まず、車に乗ってエンジンかけて、

シートヒーターつけるみたいな?!

シートヒーターって、社外が無いので、純正で欲しいですね。

次世代に期待したいのが、加湿器みたいな機能の空調は出ないかな??

車の中が乾燥が凄いんです。ぜひ付けたい。あれば...。

ちょっと独り言でした!!

 


カー用品・装備ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました