ターの独り言。車 考察車関係の雑談

ベンツ乗りが新型クラウンの感想。 ベンツCLA45

この記事は約2分で読めます。

トヨタ クラウン 発表会

引用 レスポンスwebサイト https://response.jp/

時代の流れなのか...。※ただの独断と偏見です。

自分が思う事は、クラウンというブランド。という認識でいました。

しかしながら、これはクラウンとは言えないようにも見える。

SUVになってしまうという噂はありました。

その時の衝撃は大きかったですが、今回のラインラップを考えると、どこまでクラウン?

クラウンとしての出来上がりなのだろうか?

今は、公式のトヨタホームページで見れるのはSUV(クロスオーバーのみ。)

外装はハッキリ言いますと...未来クラウン。

 

自分の場合は、このデザインは今のところはクラウンとは言えないと思う。

ボディの厚みも感じませんし、高級感のオーラがない。

まだ、慣れが必要かな?

 

1番左からモデルはSAIというトヨタの車を進化した外観

2番目のSUVはベゼルとCH-R足した外観

3遍目はホンダのアコードに似ている。

4番目はカローラクロスに似ている。

 

今回のトヨタはホンダがデザインした??みたいなモデルばかりのように感じる。

内装も、クロスオーバーしか見ていないが、高級感とは違うテイストかな?

空間が高級には感じられない。

セダンではないから?

素材もイマイチ伝わってこない。本革使用の内装も出すでしょ??

装備は高級車としては十分付いていたが、今としては当たり前?

ステアリングヒーター、シートヒーター、シートクーラー。

現行クラウンでも装備はある。

どこにクラウンとしてのセンターピンを置くのだろうか。

セダンではあると願いたい。

 

少しのエラーを拾ってしまう欧州車。そんな時はここへ>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました