車関係の雑談

最近の車のちょっと困る事。雪国だけかな??

この記事は約2分で読めます。

もはや、何かもわからん。

これは、何でしょう??

ってことで、正解はCクラスのテール部分なんです。

雪が付くとこんな感じ??会社から自宅に帰ってくるだけで何の車か、わからない

状態になるんです。距離は20キロくらい??

本題なんですが、最近の車の弱点??なのか?雪が降らない地域は関係ありません。

テールランプのお話。

近年、車も進化しテールランプがLED化してきてるんですよね。

自分の場合は、ほぼ光る部分はLEDですが。そのくらいLED化が進んでます。

日本車もLEXUS辺りは、ほぼLEDだと思います。

そのことで困ることもあるんですよ。寿命も長いので完璧化と思いきや

違うんです。

雪国はちょいと困るかな??

LEDって熱を持たないんですよね。光っているのに熱が発生しないんですよ。

ほぼだと思います。詳しくはわかりませんが。

なので、雪がテールに付いても解けないんですよ。これが、昼間の吹雪の場合、

テールランプの雪が解けないんで、光っているのが分かりにくいんです。

まっそのために、バックフォグがあるんですけど。

何とも言えませんが、テールが見ずらいということですよー。

なので、休憩した際には雪を落として、出発した方が親切ですね。

バックフォグは普段使わないので、悪天候の時に忘れずに使いたいですね。

結果...

LEDは熱を持たないので雪国の方以外の方もわかってほしい事でした。

知るか、知らないかでだいぶ違うのでわかっときたい知識です。

バックフォグの意味もここで分かるはずなので、理解しときましょう。

 


乗り物ランキング

下取りならガリバー。買うならリベラーラ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました