車 考察車関係の雑談

ベンツオーナーがN-WGN Customに乗ってみた! ベンツ CLA45

この記事は約3分で読めます。

   Nワゴンカスタム(友達の)

 

今の軽は馬鹿にできないし、値段だって¥1,500,000もするんだよ!

 

というので、友達が...乗りたいというので。

1日、ベンツC43N-wgn costomを取り替えっこしました!!

感  想

軽に乗るのは、会社で社用車で営業周りなどで使っていた頃なので、

2年から3年前でした。

その時の軽の種類は、ワゴンRのマイルドターボモデルで、2008年位のモデル

だったはず。それもたまたまナビ付のボディ色が白でした。

その時の記憶が残っていたので、大した期待などはせず、普通に乗り込んだら

以外にもシートの肌触りも悪くなく視界もよく、内装自体が違うせいも

あるんでしょうが、凄く進化を感じました。高級感とまでは言いませんが、

昔みたく、ちゃっちい感じとはまた違くて、普通乗用車に近くなったかな?

ホンダのFITとかと変わらない進化を遂げていた。

高級感じゃないんですよね。んー。デザインが変わったから?

使いやすくなった?インパネ周りのデザイン?かな?

走り始めてすぐに感じた。

ミッションがCVTになっているので、無段階なので、スムーズに走り始めました。

スピードが上がってきても、エンジン回転数が一定でした。

一昔前の軽とは違いました。エンジン音も急な加速などさえしなければ、軽の独特な

ノイジーなエンジン音はうるさくない感じ。

乗り心地は、やっぱりホイールベースが短いので、段差ではジャンプ

しているような感覚で、決していいとは言えないが、ロードノイズ

が少なく感じた。普通に乗っていて不快を感じる感じはない。

しかし、ワゴンRよりサスペンションが、硬く感じた。気のせい?

突き上げ感がずいぶん感じた。ホンダだから?

ワゴンRは、もう少しマイルドな乗り心地だった。

馬力の違いはあるが、それ以上にミッションが良い。

エンジンの力というのか、エンジン自体はワゴンRはマイルドターボ

Nワゴンはノンターボ。の差があるので、比較にはなるのか、微妙だが、

力という点ではやはりターボ

ミッションが、ワゴンRは4AT  NワゴンはCVT

このミッションの差がターボすら、凌駕するくらい

ターボとの差を感じなかった。エンジン回転数が上がったり、

下がったりしないので、エンジンの音がうるさく感じさせない。

そして、スムースに速度が上がる。素晴らしい!

この先の軽自動車は...。

外見のLED化された、テールランプやら、スモール連動のグリルの所が光るとか?

メッキグリル?などは進化を感じた。現行の軽はLEDヘッドライトなど、乗用車と

比較にならないくらい装備充実ですが。値段がどんどん上がっとる。

¥250万超えるのかな?

※Nボックスの最上級グレードは。諸経費いれると。

 

高ーい!!! 高すぎーーー!!

 

どこまで値段が上がるんだか。安全装備がドンドン付いてきてますからね。

じゃないと、車検が通らないらしいからしょうがないんですが。

国産車の弱点💦すぐに解除がしずらいのが難点。

これならすぐに解除が可能。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました