車関係の雑談

ベンツのバックフォグは安全のために左右ではない理由。ベンツCLA45

この記事は約2分で読めます。

バックフォグって知っています?

今回は認知度が低いと思われることを取り上げてみました。

まず、なぜあるか?ということですが、霧や雪で吹雪の際などの視界不良の時

に点灯すると、後続車に自分の位置を確認しやすくなるようにとなる役割ですね。

しかし、日本は特にらしいですが天候の乱れが無いのにも関わらず、バックフォグを

点灯して夜間走行をしてる方が多いのです。

あれって、結構迷惑な話で自分も結構見かけます。

特に、日本車で純正で付いている車って少ないはずなんですよ?

それを改造してる方?またはついているバックフォグを明るいLEDに変えてみたり、

自分の場合は高級車の日本車が多い傾向ですね。若い方なのかな?

実際、自分の場合は若いころって、カッコイイからつけるか?!みたいな?ノリで、

よくやってました。自分は、バックフォグではありませんでしたが。

あれって、他車にしてみればただ眩しいだけであとで残像が残るくらい眩しい。

ほんと、迷惑車両になってしまいますよ?

実際、免許取るとき、教えてくれるわけでもないんでね。

車を買った際にも教えてくれませんからね。

まだ国産には純正ではないので良かったですが。

さらに、ハイビームより悪く、ずっと後ろをみて走るので、最悪。

ハイビームなら一瞬、対向車が過ぎれば終わるのでまだいいですが...。

バックフォグは1つ?2つ?安全的には1つ??

日本の法律では1つまた2つ2つなら左右対称に2つ。

1つならセンターライン側か、真ん中に1つらしいです。

どちらでもいいんですが、真ん中に1つの方が見栄えはいいですね。

自分のCクラスは運転席側だけなので、あまり好きではありませんが。

左右にバックフォグがあるとブレーキランプと間違う可能性が

あるらしい。

なので、1つの方がいいのではないかという話も...。

特に、テールランプの中に埋め込んでいるバックフォグはコストでしょうね。

別に付けるよりコストが安くなりますからね。さらに1つだとなおのこと。

余談ですが...

フロントフォグランプも同じことが言えるらしい。結局、フロントも悪天候に自車を

発見しやすくするためなので、実際、天候が良い場合は点灯すべきではないと。

最近は、当たり前にフロントフォグランプにHIDをつけてみたり、多いですが、

あれって、結構眩しい車多いですよね?自分も今までは...やってました。

皆さんも必要のない場合はフォグランプは消しましょう。

ただの迷惑車両!!

U-NEXT

今の時代は、映画館ではなく家で見る時代。

でも、たくさんある場合レンタルするにも

返しに行くのがめんどくさい場合はここ!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました