自分の車について。車 考察

ベンツにテレビキャンセラーは付けるな!! ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

 

前回の投稿の続き...。すべてが1つに繋がった!!

 

前回のお話で、すべてが分かりました。という理由ですが...。

題名の通りが正解なんですが...。

前回の投稿で、ヤナセのテスターでエラーやエンジンチェックランプ点灯履歴

を見てもらって診断してもらいました。

その際に、たくさんのエラーを拾ってました。

 

その理由が...TVキャンセラーが余計なエラーを発生させてるかも

       しれないことがわかりました!!

 

※補足..TVキャンセラーを付ける際はOFFモードにできる製品を

     買った方が良いという事です。

 

車のコンピューターをだましてテレビを走行中に見れるようにしているという事を

ヤナセのHさんから聞いて、ハッキリといろんなことが発覚しました!!

騙しているという事は=Rece Chipの時と一緒なんです。

Rece Chipの場合は、コンピューターをだまして馬力とトルクを上げるために

ブースト圧を高めています。

ノーマルCPUだと、ブーストを上げると本来はコンピューターが異常だというエラー

を発生します。

それを、Rece ChipがCPU側に正常な状態の信号を送って車体側で

ブーストアップさせています。

なので!!

テスターを繋いだ場合は騙している信号を一時的に正常な信号に

変えなければ、その周辺の機器に障害が出て、余計なエラーを出すらしいです。

 

上記の事をヤナセでは言いたかったみたいです。

(説明してくれればいいのに...。ケチー。)

勉強不足でした...

 

その後...試しにキャンセラーをOFFにしてみたら...

すぐにエンジンチェックランプが点灯しました!!!

すぐに、ヤナセに戻りました💦

3時間後くらいに見てもらえることになって、とりあえず一安心。

 

結果...エラーが出ていて、エンジンチェックランプ点灯させたのが

 

ブーストプレッシャーセンサーでしたー!!

 

その他のエラーはありました??

と尋ねると何も拾ってなかったみたいです。

TVキャンセラーが余計な邪魔をしていたんですね。結局...。

間違いないみたいです。ショートテストもしているみたいなので。

今さらですが...

TVキャンセラーの説明書にディーラーで

診断機をかける際は、TVキャンセラーをOFF状態にしてください

いう注意書きが...。良く読めばよかった💦

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました