欲しい車シリーズ

ベンツから乗り換えるならBMWの8シリーズでしょ?? ベンツ CLA45

この記事は約8分で読めます。

BMW 8 Series Coupé G15 LCI Facelift 2022 M Portimao Blue metallic Side view standing in front of house wall

マリーナベイブルーメタリックのBMWM8コンペティションクーペ、夜の4分の3の側面図。

 

※抜粋,引用 BMW GROUP JAPAN   https://www.bmw.co.jp/ 

BMWさんの8シリーズ

自分としては最高のクーペタイプかなと。

クーペの最高峰は別にあるんですが。いやーイチオシですね!!あとカブリオレも!

いやー参りましたと言わさるぐらい素晴らしいデザインですね!

やっぱり攻めの1台ですね?BMWさん?

コンセプトカーの時から、期待していました。コンセプトのままでたらいいなと思って

ました。リアのデザインなんて中々ないのでお気に入りです。

後ろからみた立体的な造形が迫力を増して見えるんでしょうか?フロントのマスクも

目が細くキリっとしていますよね?フロントのヘッドライトの中のデイライトも新しい

デザインのものですし。エンジンもパワフルのエンジンですし、エキゾースト音も最近

BMWさんはかなり迫力のある音をだしますよね!バリバリ音もアリ!

自分が一番乗りたいのはM8のクーペか?カブリオレ?かな?どっちも捨てがたい💦

8シリーズの方はサスペンションはそれなりの硬さで、乗り心地がかなりいいそうです。

ラグジュアリー寄りですね。

M8はスポーツ寄りでガッチリ硬いみたいな。後ろ駆動のみにもできるそうで、

凄く楽しそうな車です。

デートCARでもイケちゃいますね!!デザインはホント横の曲線ラインが綺麗!!

8シリーズはエレガントな感じで

M8はマッスルなイメージを感じます。

グランクーペは実用的にはいいかなと思います。人を乗せることを考えるとこっちに

なりますね。

広さは天井は低いですが十分な広さです。どっちが売れるかな?クーペかな?

ハンドリングは一番BMWさんがいいので期待したいですね.

駆け抜ける喜びを感じたいですね!!

内装も8シリーズとX7にしかないんですがシフトノブが綺麗なクリスタル

みたいな綺麗なんです!

ナビなどの操作するコマンドスイッチも✨して綺麗!

こんな感じ✨

BMW 8シリーズグランクーペ、ガラスアプリケーションクラフトクラリティ

※抜粋,引用 BMW GROUP JAPAN   https://www.bmw.co.jp/ 

メーターも左と右の外側からバーが進んでいく感じに。おしゃれ感半端ない!

アストンマーチンみたいですね。前面液晶ですしね。映らなくならないのかな?

やっぱり最近のBMWさんいいですねー!!次は乗ってみたいですね。

Xdrive(4WD)が最近BMWさん多いので雪国の僕としては

ありがたいです。乗れる車が増える!!

ディーゼルエンジンもあるので、バリエーションが多いので、凄く魅力的な1台ですね。

ホント最近はディーゼル車が増えましたね。音もほぼガソリン車と変わらないですし、

燃費もいいですし、ガソリン代もかからないですね。

 

車両グレード

 840i クーペ 8速スポーツAT2ドア右 ¥11,930,000 

 840i クーペ M Sport 8速スポーツAT2ドア右 ¥13,190,000

 840d xDrive クーペ 8速スポーツAT2ドア右 ¥12,670,000 

 840d xDrive クーペ M Sport 8速スポーツAT2ドア右 ¥13,930,000

 M850i xDrive クーペ 8速スポーツAT2ドア右/左 ¥17,540,000

M8 Competitionクーペ 8速 2ドア  ¥24,770,000

M8 Competitionグラン クーペ 8速 4ドア  24,400,000 

 

840d xDrive クーペ M Sport

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,855×1,900×1,340
ホイールベース(mm) 2,820
トランク・ルーム容量(リットル) 420
定員(名) 4
エンジン
型式 B57D30B
種類 直列6気筒DOHCディーゼル
総排気量(cc) 2,992
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 235〔320〕/4,400
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 680〔69.3〕/1,750-2,250
燃費消費率
燃料消費率JC08モード(国土交通省審査値)(km/ℓ)※ 14.1
燃料消費率WLTCモード(国土交通省審査値)(km/ℓ)※*1 12.5
市街地モード:9.7
郊外モード:11.9
高速道路モード:14.9
平成27年度燃費基準 +20%達成
2020年度燃費基準
平成30年排出ガス基準 達成
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
駆動方式 4輪駆動
トランスミッション 電子油圧制御式8速AT
タイヤ (フロント)245/45R18

(リヤ)275/40R18

ホイール (フロント)8J×18 アロイ

(リヤ)9J×18 アロイ

Vスポーク・スタイリング 642

 

840i クーペ M Sport

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,855×1,900×1,340
ホイールベース(mm) 2,820
エンジン
種類 直列6気筒DOHCガソリン
総排気量(cc) 2,997
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 250〔340〕/5,000
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 500〔51.0〕/1,600-4,500
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
タイヤ (フロント)245/40R19

(リヤ)275/35R19

ホイール (フロント)8J×19 アロイ

(リヤ)9J×19 アロイ

ダブルスポーク・スタイリング 727M バイ・カラー

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,855×1,900×1,345
ホイールベース(mm) 2,820
トランク・ルーム容量(リットル) 420
定員(名) 4

 

M850i xDrive クーペ

エンジン
型式 N63B44D
種類 V型8気筒DOHCガソリン
総排気量(cc) 4,394
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 390〔530〕/5,500
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 750〔76.5〕/1,800-4,600
燃費消費率
燃料消費率JC08モード(国土交通省審査値)(km/ℓ)※ 9.3
燃料消費率WLTCモード(国土交通省審査値)(km/ℓ)※*1 8.1
市街地モード:5.3
郊外モード:8.6
高速道路モード:10.1
平成27年度燃費基準
2020年度燃費基準
平成30年排出ガス基準 達成
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
駆動方式 4輪駆動
トランスミッション 電子油圧制御式8速AT
タイヤ (フロント)245/35R20

(リヤ)275/30R20

ホイール (フロント)8J×20 M ライト・アロイ

(リヤ)9J×20 M ライト・アロイ

Yスポーク・スタイリング 728M

 

モデル トランス
ミッション
ドア数 ステアリング・ホイール
・ポジション
車両本体価格
M8 8速Mステップトロニック(Drivelogic付) 2ドア 右/左 ¥22,410,000
M8 Competition 8速Mステップトロニック(Drivelogic付) 2ドア 右/左 ¥24,440,000

 

M8

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,870×1,905×1,360
ホイールベース(mm) 2,825
ラゲージ・ルーム容量(リットル) 420
定員(名) 4
エンジン
型式 S63B44B
種類 V型8気筒DOHCガソリン
総排気量(cc) 4,394
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 441〔600〕/6,000
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 750〔76.5〕/1,800-5,600
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
駆動方式 4輪駆動
トランスミッション 電子油圧制御式8速AT
タイヤ (フロント)275/35R20

(リヤ)285/35R20

ホイール (フロント)9.5Jx20 M ライト・アロイ

(リヤ)10.5Jx20 M ライト・アロイ

ダブルスポーク・スタイリング 810M

バイ・カラー


M8 Competition

寸法・定員
全長x全幅x全高(mm) 4,870×1,905×1,360
ホイールベース(mm) 2,825
ラゲージ・ルーム容量(リットル) 420
定員(名) 4
エンジン
型式 S63B44B
種類 V型8気筒DOHCガソリン
総排気量(cc) 4,394
最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) 460〔625〕/6,000
最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)) 750〔76.5〕/1,800-5,860
駆動方式/トランスミッション/タイヤ/ホイール
駆動方式 4輪駆動
トランスミッション 電子油圧制御式8速AT
タイヤ (フロント)275/35R20

(リヤ)285/35R20

ホイール (フロント)9.5Jx20 M ライト・アロイ

(リヤ)10.5Jx20 M ライト・アロイ

スタースポーク・スタイリング 813M

バイ・カラー

 

M8とM8コンペティションの違いは外装がコンペティションはグリル、ミラー

サイドのダクトが黒くなり、ホイールのスポークデザインが変わります。

(オプションのカーボンパッケージをつけると、グリル、ミラー、ダクト

フロントディフューザー、スポイラーがカーボン)

内装はシートがブラックとベージュのカラーになりフルレザーメリノ

(高級な牛の皮革)シートの一部とサイドとコンソールの素材がアルカンタラ。

エンジンがさらにチューンされ馬力が25馬力up。

いかがでしょうか?M8コンペティションはモンスターマシンです。

0-100が3.2秒 0-200が10.6秒と、とんでもない性能です。

日本では全然性能は試めせないですね。サーキットで走ってみたいです。

あー乗ってみたい!!

いつもなぜか最高グレードが欲しくなる。買うなら1番上のグレードでしょう!!

※抜粋,引用 BMW GROUP JAPAN   https://www.bmw.co.jp/ 

 

BMWに乗るには助手席に乗る人探しから!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました