自分のこと。自分の車について。

事件発生!!!ベンツに警告表示が...② ベンツ CLA45

この記事は約3分で読めます。

前回の続き~!

レッカーしましょう!

とディーラーのサービスの方から言われ、すぐに思ったのはレッカー代!でした。

そしたら、メルセデスケアの中に組み込まれてるらしく、無料ですとのこと。

そして、レッカーの手続きしますと言われて、電話を切り数分後。

ベンツのメルセデスサポートの方から電話がかかってきて、出ると、40分位で到着

しますとのことでした。

まもなく、メカニックの方がとりあえず、

『強制でドライブに入れてディーラーまで走れそう』

と自分のとこにきたので、

ヤナセの担当に電話をし、レッカーキャンセルした方がいいのでは?

と伝えてそのあと、少し故障の話をしていたら驚愕の一言。

55個もコンピューターが付いているので.

と、ビックリしました!!パソコン?車なの?と疑問でした。

話を聞いていると、今回のケースはそれほど多くはないらしい。

ベンツの故障をなくす努力は凄い!!

故障は日本のメルセデスベンツが統計して多い故障を本国

のドイツのベンツに報告されその故障の対策プログラムが本国から

全世界に送られる仕組みらしい。

その都度アップデートプログラムが送られてくるらしい。1ヶ月に数えき

ないほどのアップデートがくるらしい。

メカニックも一昔前の方だとついていけないそうです。あまりにも

パソコンと向き合うことが多く、ほとんどがコンピューター制御らしく、部品交換よりパソコンみたいな。

大変な時代だと感じてしまった。

その後、メカニックの方が乗ってきたBクラスで近くのヤナセへ。

メカニックの方も無事到着。一件落着。と思いきや

また事件!!

代車がない!!

とのこと。がーーん!!困った!!話を聞くと、7月から本社東京の

ヤナセが自分の地域の代車の数が多すぎるという事で、本社に50台近く戻されたらしく、

全然代車が足りない状態。しまいには、お客さんから取り上げるかたちになったらしい。

なんてことを...。ひどい...。この地域、車がないと生活に支障が...。

東京の方にはわかるはずもなく。少し考え直してほしいモノです。

代車の予約が一杯らしい。ちなみにそこの店舗の代車は10台削られたらしい。

故障の原因特定は今はもうできないとのことで。その日は終了。

『お預かりで。』と一言。困った。買い物袋を持ち、とりあえずタクシーで帰宅。

さあー困った事に職場が交通機関が通っていない田舎なので、とりあえず仲のいい

職場の友達に送り向かいを頼みました。

いやー困った。1週間で直るのかな?

さらに運が悪いことが重ねってヤナセが月曜日休み。

がーーん!!

日曜に事件が発生したので。最悪。とりあえず、

火曜日の連絡しますとのこと。

 

 

これからの時期は車でのお出かけは点検してからね!!

キャンプならここかな??

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました