ターの独り言。車 考察車関係の雑談

どのような場面でも使いこなせる車?我慢するところは我慢する? ② ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

 

妥協は自分との葛藤である。 パート2

 

前回の続きです。前回の投稿を見たい方はこちらへ↓

どのような場面でも使いこなせる車?我慢するところは我慢する? ベンツ CLA45
車をどのような状況で使いますか??通勤だけ乗る車、休日にしか乗らない方、デートにも使う。環境は様々。いろんなケースがあると思いますが、大体の方は1台ですべてを使いこなしていると思います。そこが1番大変なんです...

 

前回の話は車選びで、妥協が大事になってくるという話でした。

車選びの土台が大事になってくるという話で、ミニバンが必要なのか?

という話でした。

ミニバンが必要な方はミニバンしかないですよね??

しかし、世の中のお父さんはセダンが好きな人が多いはず??(勝手な考え)

そこで、子供がいてもワゴン車はちょっと...という方に少しでも

為になればという気持ちで投稿しています。

本題に入ります。 結果論はどこを妥協するかの問題なんですが...。

精神論になるのかな??

土台が金額や燃費、駆動方式であれば視野は広がります。

金額からまずは決まります。(車格という話)

次に自分の求めているものが多い車を選ぶ。

         ↓

スポーツ系、ラグジュアリー系、快適系 

         ↓

車種限定、グレード選択、駆動方式

         ↓

金額との織合わせ、妥協が出てくる。

 

ザックリの流れはこのような感じになるとは思います。妥協は自分の

求めているものをどれだけ削るかですよね?

そこで、ぶれてはいけない柱になるものを1個は持って選んだ方が

買ってからの満足感が高いという事です。

我慢して乗れる車を選ぶという事が大事になってくるので...。

全てを妥協してしまうとすぐに嫌になり、どうでもよくなってしまい、

運転にも影響が出てきてしまうことになります。

周りに方にも迷惑が掛かります。

ですので、車を選ぶ場合はここだけは譲れないものをもって

選んでくれると意外にも乗ってられることが多いですよ?!

自分の中で、車に求めているものって何かがはっきりしていると

車の選び方が変わってきて、買える車、買えない車が出てきて、買う決断が

早い段階でできるようになります。

 

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました