車 考察

クラウン生産停止?!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

ホントに言っているの?トヨタさん?

何とつい先日、発表していましたが、クラウンの生産停止事件。

まだ何も決まってはいないみたいですが、内容としては、クロスオーバー的な?

感じに移行するのでは??という展開になりそうだと書いていましたね。

で、今は、検討段階らしいですが...。

生産しないんですか???いやいやどうなるんですかね。

セダンが売れないからって!!

確かにセダンは人気はないのかもしれませんが、時代もわかりますが...。

でも、クラウンは...無くしちゃいけない車種だと思います。

日本の伝統的なクラウン。いつかはクラウンともまで言われた車。

ダメですって!!

まー、どうなんですかね。最近のクラウンはクラウンらしくないので、どっしり感が

無くなって、スポーティ路線。

なぜか、LEXUSのGSと同じクラスで極端に離れていないキャラクターでした。

GSは生産停止しましたが...。うーむ。

マークXも生産停止したし、セダンが無くなっている?!トヨタの戦略かな?

LEXUSはセダン中心?で行くのかな??分けるのかな??

どうなんちゃうんですかね?自分はクラウンは残してほしい。

ヨーロッパ勢をライバルとしないクラウンの世界で作って欲しいです。

日本のおもてなし精神でがんばっていきましょうよ?

GTR R35のようにポルシェをライバルとして作って匠の技でエンジンを仕上げて

世界の車にも引けを通らない車があるんではないですか?!

日本の細かい作業が得意で、コストパフォーマンスが優れている車つくり

が得意な日本の誇りを大事にしましょう。クラウンは残しましょう!!

それこそ、歴史がある車の存在価値があるんです!!

と、つぶやいてみました。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました