車 考察車関係の雑談

ベンツCクラス  VS Aクラス新型 ②

この記事は約2分で読めます。

やっぱり高級感が違うのは?!

前回の続きです。

内装の違いについては前回まで。

基本的に聞いた話によると、

ベンツはCクラスからが高級車扱いになるらしい。

それを実際どうかを比べてみると、納得の感じではないでしょうか?

Aクラスは、どこか日本車を思い出させてくれる内装に感じました。

ドイツ車という感じはCクラスが強い感じが伝わってきました。

基本骨格がセダンとハッチバックなので、その違いもあるかもしれません。

走りの違いは?!

これは、比べようがないのですが、少し触れさせてください。

Aクラスは市街地に適した車で、ストップ&ゴーが多い区域にはすごく運転が

しやすい。小回りも効く、加速も軽快、猛烈ともいえる。

それに比べてCクラスはロングドライブ向きで、信号のない地域をひたすら走り

続けれる車。疲れも感じさせない走り、すべてがアクセル次第にはなりますが、

踏めばものすごい加速し、あっという間に高速の制限速度までいってしまう。

でも、決して怖さはなく、安定してハンドルを握ってられる安心感。

乗客も安心してられる。

そして、AMGがセッティングした、エンジン、足回り、エキゾースト音を

感じながら峠などの走りが楽しめる。

といった、AMGが携わっているだけで、別の車になる。

すべてのクラスで言えることではないでしょうか?

でも、ベンツはベンツ。

と言いたくなるくらい、Aクラスに乗ってもCクラスに乗っても、思うこと。

ナビやウィンカーの操作が共通。

ボタン類も一度ベンツに乗っているとわかりやすくなっている。

ボタン類の位置が大体変わらない。どのクラスも。

基本的にどのクラスも運転の違和感がない。大きさやアクセルの感覚は違いはあるが。

といった感じに感じるのは自分だけでしょうか?

他車は乗っていませんが、アウディの試乗の時に2台くらい乗りましたが、クラス

が変わるとボタン配置が把握できなかった記憶があります。

最近は、ベンツの凄さを感じ始めています。

決してベンツが好きなわけではないですからね。

たまたま、偶然条件が揃ったのがベンツのC450だった

だけ。

ホントのところはスポーツカーが好きなんです。


乗り物ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました