愛車紹介自分のこと。自分の車について。運転技術など

ベンツのCクラスはトランク容量は意外にもクラウンと変わらない?? ベンツ CLA45

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

     ベンツのトランクをご紹介。

 

  

 

トランクの下はこんな感じです。左の写真は開けたとこです。

右側の写真はさらにもう一枚開けると、ヒューズBOXかな?

と、アンプか?オーディオの?よくわかりません。

下の写真はトランクのドア部分。左のボタンが開け閉めのボタン。

右が、ロックボタン。その横の光っているボタンはライト?かな?

自動で、トランクが開くのは便利です。

クラウンも乗っていた自分ですが、トランクの

大きさなんですが、極端に狭い感じはしないので大した

クラウンと内容量が変わらない気がする。

Cクラスで、450L

18クラウンで、520L

自分はゴルフはしないので、大した気になりません。笑

 

車に積んで置くと便利なもの?!

1、トルクレンチ

(ナットを締める際に、規定のトルクに達するとカチっと教えてくれる。

それ以上締めれない道具。)

そのほかに、牽引ロープですね。冬国なので、スタッグした際に牽引

してもらうために。

 

2、バッテリー充電器

前に投稿したステルスコアの施行する際に、エンジンをかけないで

作業するために説明書にバッテリーの充電器などで電力を供給して

くださいとか書いてあったので買ってみましたが、実際は必要は

なさそう。今は、使わないで施行しても問題はなさそうです。

 

3、洗車道具

ドライブで、遠出した際に帰りに虫がフロントガラスに

いっぱい潰れているので、洗車して帰るときなどに便利。

虫の死骸は早く取り除かないとこびり付きます💦

 

最初の1年点検で...

ヤナセでもらったワイパーがもったいなくて、交換していません。

なんせ、高いので。(¥15、400円)

ベンツのシリコンゴムは、低温時でも硬度化しにくいゴムらしく、

ブレード部分も、エラストマーと言って、変形や、摩擦などに強い

材質らしく、冬でも問題なく使えるワイパーなんです。

さらに、エアロワイパーなので、高速でも浮いてこないですね。

まっ、オールシーズンワイパーの強化バージョンみたいワイパー?!

なので、仕方ないと思いますが。

 

セダンってトランクなので、狭いイメージですよね??

でも、車内とつながってないので

静粛性は高いですよ??

セダン乗りでもキャンプ道具はレンタルがおすすめ!!

スポンサーリンク
たかちゃんをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう
CAR LIFE EVO

コメント

タイトルとURLをコピーしました